仮想通貨取引所

仮想通貨「OCXトークン」の評判は?手数料の80%が保有者に還元される高配当の秘密とは

投稿日:

 

OCXトークンの特徴や登録・本人確認の方法、SNSでの評判についてまとめました。

発行開始から早くも数倍にまで価値が上昇し、さらにはトークン所有者に手数料の80%を配当として分配するという大盤振る舞いっぷり。

その理由と将来性はどうなのか?詳しく解説していきます。

 

「OCXトークン」の特徴

OCXトークンとは仮想通貨取引所「XOCX」の独自トークンです。

本社はシンガポールにあり、BTCやETHなど多数の仮想通貨も取り扱っています。

 

  • 上場直後:0.0000035BTC
  • 最高値:0.00002321BTC(6.6倍)
  • 6月19日:0.00001359BTC(3.9倍)

といった動きとなっています。日本円に換算すると現時点で約100円です。

 

取引手数料の80%をトークン保有者に還元

2018年6月15日より取引を開始し、6月17日には1日の取引量が1億枚を超えています。

そんなOCXトークン最大の特徴は、なんといっても「取引手数料の80%をホルダーに還元」してくれることです。

 

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、サイトの中国語をGoogle翻訳したものです。

手数料の20%はプラットフォームの維持・運営に充てられ、残りの80%はOCXトークン所有者に配分されるということが明記されています。

総発行枚数は10億枚(現在発行数量は約30%)で、まだ取引を開始したばかりですから、これから盛り上がっていくことを予測して先行者利益をいただくチャンスがあります。

 

注意事項として「1000枚未満のポジションユーザー」は後回しにされる可能性があるようです。

現時点で1000枚のポジションを持つには約10万円が必要ですから、値上がりする前に仕込むのが良さそうです。

OCXトークンの詳細はこちら

 

「OCXトークン」Twitterの反応

OCXトークンの評判はどうなのでしょうか?

こういった情報で一番早いのがTwitter。気になる反応をまとめてみました。

 

 

 

 

 

やはり収益の80%を保有者に配布するという点が大きな魅力となり、かなり多くの方がツイートされています。

中国語なのでちょっと怖いけど試しに余剰資金で始めてみた、という方も結構いらっしゃいます。

 

OCXトークンの登録方法

それではOCXトークンの登録方法について解説をしていきます。

まずは登録ページにいきましょう。

⇒OCXトークンの登録ページ

 

基本全て中国語です。

 

GoogleChromeで開けば右クリック⇒日本語に翻訳である程度理解することができます。

 

ちょっと日本語になりましたね。モバイル登録ではなくメール登録が簡単なのでそちらを選びましょう。

 

まずはメールアドレスを入力し「確認コードを取得する」を押します。すぐに登録したメアドに6桁の数字が届きますので、赤枠内に入力します。

パスワードは6文字以上プラス数字の組み合わせで生成してください。

 

「今すぐ登録する」ボタンを押すとロボットかどうかのテストとしてこんな画面が表示されます。

 

スライダーを右にドラッグしていくとパズルが現れ、中央にはめ込むと認証が完了しトップページにログインすることが出来るようになります。

 

本人確認の方法

この状態ではまだ取引をすることが出来ません。

本人確認のレベルに応じて取引できる額が変わってきます。

  • レベル1:1日2BTCまで
  • レベル2:1日50BTCまで

通常の方ならレベル1で問題ないと思います。ユーザー認証のレベル1を開放するため、赤枠で囲まれた部分をクリックします。

 

本人確認認証の画面に遷移します。

 

  • タイプ:その他の国と地域を選択
  • 名前、姓:パスポートと同じ氏名を入力
  • ドキュメント番号:パスポート番号

となります。

最後にパスポート画像をアップロードします。

 

パスポートの表紙と1ページ目の顔写真のところをスマホなどで撮影して「提出する」ボタンをクリックすれば完了です。

 

ちなみに本人確認はパスポートではなく運転免許証でも可能です。ドキュメント番号は運転免許証の番号を入力しましょう。

 

OCXトークンの将来性

OCXトークンはXOCXの独自トークンですから、本体の成長性に左右されることになります。

一番気になる点はセキュリティリスクです。コインチェックのような事件があればユーザーはハッキングを恐れて離れてしまいます。

こればかりはアナウンス通りに受け止めると痛い目に遭いますので、しっかりとコールドヲレットに移すなり自己防衛をするようにしましょう。

 

同じような仕組みでバイナンスのBNBトークンも発行当初から比較すると約200倍も価値が上がっているので、第2のバイナンスとして期待したくなりますね。

 

OCXトークンのまとめ

2018年初頭から低迷している仮想通貨市場。

持ち直したかな?と思ったら下がり、また上がり始めたと思ったらネガティブニュースでズドン!と繰り返して疲弊している方も多いんじゃないでしょうか?

そのままホールドし続けるのも良いですが、高配当トークンを余剰資金で回していき、原資を抜いたら再度リップルなりイーサリアムなりへ再投資するというのもひとつの手ですね。








オススメの仮想通貨取引所

ビットバンクトレード

ビットバンクトレード
  • 追証なしでローリスク
  • 一年中、土日も取引可能
  • 多機能チャート
  • 最短2分で口座開設完了

BINANCE(バイナンス)

  • 登録者数世界ナンバーワン
  • 100種類以上の仮想通貨取扱い
  • 2BTCまでは本人確認なし
  • 取引手数料は一律0.1%

-仮想通貨取引所

Copyright© ビットコイン投資の始め方 , 2022 All Rights Reserved.